RUNだむ日記+plus!

還暦過ぎて腰も痛いので、よろよろ走ってます! RUNだむ日記【Returns!】もあります。

冥土のみやげか? 東京マラソン2018

f:id:navi1954:20180227202339j:plain

 

東京マラソン2018。そういえば、昨日のブログで完走メダルと参加Tシャツを自慢するのを忘れていたので写真を載せておこう。ま、どんなに遅くても制限時間内(7時間!)ならメダルはもらえるんだけどね。

 

参加人数が36,000人とあまりにも多いので、運営的にいろいろ不満もないではないのだが、それでもさすが東京マラソンといった、いいね!なことも多い。もちろんエイド等のボランティアにもものすごくお世話になったし。大会ロゴマーク等に使用されているデザインも素敵だ。完走タオルや参加Tシャツ、計測チップ、東京メトロ24時間乗車カードなどその他あらゆるグッズにあしらわれている。

 

f:id:navi1954:20180227210257j:plainf:id:navi1954:20180227212047j:plain

 

左のカードは3年前に長男からもらった東京駅100年記念SUICA。ほとんどの鉄道に乗れるので、東京での移動にはものすごく大活躍した。右上の計測チップは回収されないので持ち帰れる。右下はランナーがもらえる東京メトロ24時間乗車カード。美術館へ移動するのにたすかった。

腕に巻いているのはセキュリティ・リストバンド。参加ランナーは大会期間中ずっと腕につけていた。つまり会場内の必要以上にさえ感じる厳重なセキュリティは、どこまでもテロ対策的なことなんだろうなと感じた大会だった。

 

しかし水を差すようだが、僕はもうこの大会は出ない。というよりも申し込まない。1回でじゅうぶんかな。それは突き詰めると、参加人数が多すぎることに尽きると思う。受付にしろゴール後にしろ、ビッグな大会すぎて、しかもテロ対策もしなくてはならないので参加者にはストレスが多すぎる。

でも、それでもやっぱり1回は走ってよかったとは思う。雨あられのように降りそそぐ感動的な声援は忘れられない。冥土の土産にはちと早いんだけどね。